※お知らせ※
7/29にLimitFuelRegulationCW.luaの更新がありました。
詳細は更新履歴を参照願います。

レギュレーション

目的

WW2より更に自由度を広げた戦闘レギュレーション。
誘導兵器を駆使した高度な空戦を定められたルールを遵守しつつ楽しみましょう。

尚、本レギュではWW2レギュレーションに沿った機体の参加も認めます。
策定に於いてエアロダンシングを参考にしました。

モデル制限

いずれもBYEまたはSPLITで切り離し可能な装備を除いた数値です。
寸法はカウル込みで計測しますが、なるべく外見と実体を一致させるよう努めて下さい。

  • 寸法
    • 単発機
      • 全長4.2m(7チップ)以上
      • 全幅3.0m(5チップ)以上
    • 双発機
      • 全長6.0m(10チップ)以上
      • 全幅4.2m(7チップ)以上
  • 推力偏向禁止。Jetは固定して下さい。

燃料制限

このページに添付されたLimitFuelRegulation関数fileLimitFuelRegulationCW.luaを使用して下さい。
細かな設定方法は添付ファイルに記述があります。

出力制限

通常出力とアフターバーナー(以下AB)の二種類があります。
ABを使用すると出力が1.5倍になりますが、燃料消費量が通常時の10倍になります。
通常出力の急激な変化を禁止し、最大変化量は1Frameに1%以内とします。

  • 通常時
    • Jet一発あたり100k(100000)以下
    • 合計出力≦重量(kg)*58.8 (推力重量比1.0以下)
    • 最大変化量1Frameあたり1%以内
  • AB点火時
    • Jet一発あたり150k(150000)以下
    • 合計出力≦重量(kg)*88.2 (推力重量比1.5以下)
    • 燃料消費量5倍

機内装備制限

所謂ソフト面での制限。

  • レーダー
    • 機体正面から上下左右30度(視野角60度)の四角錐内、かつXZ平面での距離10km以内の目標のみ表示・ロックオン可能
    • 一度に単目標しかロックオンできません
  • 兵器の誘導
    • レーダーでロックオンした目標にしか誘導を開始できません
    • 発射して誘導を開始した後はロックを外しても構いません

機外装備制限

所謂ハード面での制限。
装備する武装は以下の何れかに分類できなければなりません。
以下の分類を満たさない装備を禁止します。

  • 機銃
    • 射線を固定すること。機軸に対する角度は問いません。
    • 装弾数制限は弾薬制限レギュに準じます。
  • ミサイル
    • 搭載可能なJetは一発につき一基のみ
    • Jetの再点火禁止
    • 中距離ミサイル(SARHミサイル)
      • 10秒間出力100k固定で加速可能
      • 自機のレーダーでロックしている目標にしか誘導できない(ロストすると誘導を打ち切る)
    • 短距離ミサイル(IRHミサイル)
      • 5秒間出力100k固定で加速可能
      • レーダーロックは発射時のみ必要
  • ロケット
    • 搭載可能なJetは一発につき一基のみ
    • Jetの再点火禁止
    • 10秒間出力100k固定で加速可能
    • 無誘導であること
  • 爆弾
    • 推進力を持たないこと
    • 誘導の有無は問わない
  • 増槽
    • 起爆しないこと

Regulation指定

  • Gravity
    • ON固定
  • Registance of Air
    • ON固定
  • Usable Wheel-Torque
    • ON固定
  • Usable Jet
    • ON固定
  • Unbreakable
    • ON固定
  • Usable CCD
    • 任意
  • Usable Script
    • 任意
  • Efficient Fuel
    • ON固定

ヴァルチ(地上攻撃)について

機体に関する規定ではありませんが、このレギュを用いて戦闘する場合、
原則として地上にいる機体(離陸滑走中、補給中など)への射撃は禁止します。
空戦を楽しむためのレギュですから・・・

更新履歴

  • Ver0.28
    • レーダー、ミサイル、ロケットの暗黙仕様をちょこっと明文化
  • Ver0.27.3
  • Ver0.27.2
  • Ver0.27.1
  • Ver0.26
    • 出力制限微訂正
  • Ver0.25
    • ミサイルの仕様変更
  • Ver0.24
    • 0.22、0.23の変更に合わせて燃料制限関数仕様変更
  • Ver0.23
    • AB時の燃費変更
  • Ver0.22
    • 重量制限撤廃、出力制限変更
  • Ver0.21
    • 誤記訂正、弾薬制限詳細化
  • Ver0.20
    • 推力偏向禁止、AB出力増加、燃料レギュ追加
  • Ver0.15
    • 最低重量引き上げ
  • Ver0.14
    • 出力引き上げ
  • Ver0.13
    • 高速時の剛性確保の為出力及び最低重量引き上げ
  • Ver0.12
    • 軽微修正
  • Ver0.10
    • レギュレーション文書化

添付ファイル: fileLimitFuelRegulationCW.lua 944件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-08-06 (木) 09:33:31 (2938d)